100m歩くだけで足が痛くなるかチェック

MENU

100m歩くだけで足が痛くなるかチェック

 

ドロドロ血になると、体から何らかのサインを送ってくれますが、「100m歩くだけで足が痛くなる」というのもサインの一つです。もし、ご自分がそうなったら、ドロドロ血を疑ってみてください。

 

ドロドロ血の影響も、血液の病気と言われる糖尿病の神経障害はまずは足に出ます。足は心臓から一番遠い部分なので、血液が行きわたりにくいのです。

 

私の糖尿病の足も、必死の食事療法と運動療法にも関わらず、足の違和感が完全に消えたことはありません。でも、運動を怠けた時や美味しいものを食べ過ぎたなど、体にいけないことをすると、違和感の幅が広がります。

 

ドロドロ血の、そして血流の悪さがそうさせるので、足のマッサージは欠かしませんし、片足ずつブラブラさせて血行を良くするストレッチは、何か別のことをするときは、必ず行います。

 

パソコンでの作業をしていて、30分ごとに10分別のことをして気分転換を図るのですが、立ち上がったら必ず足をブラブラっとやって、トイレから出た時も必ずブラブラっとやっています。

 

事あるごとにやっていますが、それをやっていると、足の裏の違和感が部分的だけですんでいます。体の外側から血液の流れを助けることもできるのです。やはり、運動はドロドロ血解消に役に立つのだとあらためて実感します。皆さんにも是非、お試しいただきたいと思いながらこれを書いています。

 

ちなみに、ドロドロ血を教えてくれるサインには、この他下半身の血管が浮き立ったり、立ちくらみが増えたり、知り合いの名前をぱっと思い出せないなどがあります。

 

関連ページ

手のひらの色をチェック
ドロドロ血のチェックのひとつ「手のひらの色をチェック」について説明します。
鼻先・ほほ・眉毛の上が赤いかチェック
ドロドロ血のチェックのひとつ「鼻先・ほほ・眉毛の上が赤いかチェックについて説明します。
出血した時なかなか血が止まらないのは注意
ドロドロ血のチェックのひとつ「出血した時なかなか血が止まらないのは注意について説明します。
1日中頭が重たいとかボーっとするのは注意
ドロドロ血のチェックのひとつ「1日中頭が重たいとかボーっとするのは注意」について説明します。