ストレスを避けること

MENU

ストレスを避けること

 

ストレスが健康に与える影響の大きさは良く知られていますが、ドロドロ血を作る原因にもなっています。

 

緊張したりストレスを受けると、脈を打つのが速くなり、血管は収縮してその結果血圧が上ります。さらに、総コレステロールの値が高くなり、血液がスムーズに流れなくなり、そしてドロドロ血になってしまいます。

 

そのうえ、ストレスにとって体が緊張すると知らないうちに汗をかきます。いわゆる冷や汗というのがそうですね。困った時や緊張すると額から汗が流れることもあります。そうして、体から水分が奪われると血液の中の水分も減ってしまいます。そしてドロドロ血になってしまいます。

 

従って、ストレスの多い日常は、知らないうちに体内の水分が減って血液ドロドロになりやすくなってしまいます。心がけて水分を補給することをおススメします。

 

ストレスからくるドロドロ血解消法は、まずは根本原因のストレスを解消することにありますが、ストレス社会と言われる現代で、ストレスを全く解消することは無理ですが出来る事から始めましょう。

 

ストレスの解消の仕方は、個人個人の差がありますが、みんなで騒ぐことでストレスが解消する人、甘いスイーツで解消する人(食べ過ぎはNGです^^;)好きな音楽を聴く、スポーツをする、映画を見るなどなど、自分の好きなものをとにかく始めてみてください。

 

ストレスが溜まっている時は、いつもは自分の好きなものさえ億劫になります。しかし、ストレスは早めの解消が肝心です。頑張って動き始めてください。動き始めればなんとか良い方向に向かう可能性が大きいです。

 

関連ページ

脂の取り過ぎに注意すること
ドロドロ血の予防法には、脂の取り過ぎに注意することが必要です。
手足のマッサージやストレッチが効果
ドロドロ血の予防法には、手足のマッサージやストレッチが効果的です。
正しく水分を摂取すること
ドロドロ血の予防法には、正しく水分を摂取することが大事です。
偏食や不規則な生活を改善
ドロドロ血の予防法には、偏食や不規則な生活を改善することが大事です。
血液をサラサラにする食品
ドロドロ血の予防法には、血液をサラサラにする食品を食べましょう。
適度な運動
ドロドロ血の予防法には、適度な運動が必要です。