適度な運動

MENU

適度な運動が防ぐドロドロ血

 

生活習慣病の予防や改善の為に、繰り返し叫ばれているのが「バランスの良い食事、適度な運動、規則正しい生活習慣」です。この生活習慣病の予防法は、そっくりそのままドロドロ血解消と予防に繋がります。

 

体を動かして運動をすることで新陳代謝が高まり、血液中の中性脂肪やコレステロールが燃焼されるため、ドロドロ血になるのを防いでくれます。

 

しかし、現代の人は運動不足の人が多く、そして、食べる物は高カロリー、高脂肪のものが多く、さらに野菜不足の人が増えているのですから、ドロドロ血から生活習慣病他、心筋梗塞などの重い病気になってしまうのも当然すぎるほど当然の結果と言えます。

 

適度な運動はストレス解消になり血行も良くします。しかし、運動をしないとストレスも溜まる一方で、ドロドロ血に状態をさらに悪化させてしまいます。

 

運動をしない上に、現代人の毎日は体を動かさないことばかりです。オフイスで座ったまま長時間仕事を続ける人もいます。会社への通勤も車か交通機関を利用して、ほとんど歩きません。意識的に「運動をしよう!」と心がけなければ運動不足となり、その結果がドロドロ血となってしまいます。

 

また、最近になって言われだしたことに、運動不足と抜け毛の関係があります。体を動かして、筋肉の収縮をさると血行が良くなります。反対に、運動をしないと筋肉が固まり血管を圧迫します。

 

髪を作っているのは根本の細胞、毛母細胞ですが、血行が悪くなると毛母細胞に栄養が行きわたらくなり薄毛となってしまいます。

 

適度な運度を実行し、体ばかりでなく髪の毛も健康で美しい髪の毛を保つことをおススメします。

 

関連ページ

脂の取り過ぎに注意すること
ドロドロ血の予防法には、脂の取り過ぎに注意することが必要です。
手足のマッサージやストレッチが効果
ドロドロ血の予防法には、手足のマッサージやストレッチが効果的です。
正しく水分を摂取すること
ドロドロ血の予防法には、正しく水分を摂取することが大事です。
ストレスを避けること
ドロドロ血の予防法には、ストレスを避けることが大事です。
偏食や不規則な生活を改善
ドロドロ血の予防法には、偏食や不規則な生活を改善することが大事です。
血液をサラサラにする食品
ドロドロ血の予防法には、血液をサラサラにする食品を食べましょう。